安心感

 ゴルフを始めた頃、心得のある知人達が教えてくれました。でも、言われた通りにクラブを振れば、良くなるどころか、余計に打ちにくくなったり、飛ばなくなったりして、結局元のスウィングに戻る事が多々ありました。結果、ドライバーで200ヤード、7番アイアンで110ヤードの飛距離でした。

 ある時、思い立ってゴルフスクールに行きました。指導者はレッスンプロです。以前の先輩と同じように、スウィングの矯正をさせられました。でも、やはり以前と同じように打ちにくくなり、飛ばなくなりました。

 しかし、指導者がプロという事で、指導を信じて矯正された打ちにくい打ち方で振り続けました。すると、日毎に効果が表れ、1か月後にはドライバーで250ヤード、7番アイアンで160ヤードを飛ばせるようになりました。

 

 私達アマチュアバンドはプロの音源を聴き、それをお手本に練習をします。しかし、人それぞれ聴く耳も違えば、感性も違い、真似るポイントが違ったり、間違った解釈をする場合もあるので、バンドリーダー、またはバンド内で最も上手と思われる人に従って演奏するものです。

 でも、やはり、何となく自分のイメージと違う奏法をさせられる事に違和感を感じつつ演奏する事があります。

 そんな時、信頼のおける「プロ」が居ると、絶大な安心感があります。「ここはどう吹こうか?」と思った時、プロに意見を聞く事により、メンバー全員が、疑いもなく、安心して、その通りの練習に取り掛かれるので、完成度も高いです。

 

 河野広明先生はアロージャズでも演奏され、宗清洋さんにもお墨付きのミュージシャンという事で、そんな方がYJOの指導に入って頂けている事は、とてもありがたい事です。

また、ドラマーがアロージャズ中島俊夫さんのお弟子という事もあり、度々ご指導頂けるのも感謝しています。

 

 アマチュアバンドにとって、正解と信じられる指導を受ける安心感は、かけがえのない物であり、財産です。これからも、この有り難い環境に感謝しつつ、メンバー全員が、精進し、成長し、幸せになれればと思います。

 

                               2016.04.12 改定

                               betch(^^)v